剛力帆布

 

使い込むほどに愛着がわく

普段使いの鞄を三島で制作

2010年頃から、友人や知人のオーダーを受けながら鞄作りをしてきた剛力佐知子さん。2017年に「剛力帆布」というブランドを立ち上げ、オーダー会やイベントに出展するなど、制作活動を広げています。コンセプトは、ひとつひとつ丁寧に仕上げて、使い込むほどに愛着がわく鞄づくり。比較的扱いやすい薄さのものからしっかりと厚みのあるものまで、イメージに合った加工の国産帆布を使用し、長く大切に手にしてもらえるような作品づくりを心がけています。

//////////////////////////////////////

 

FaceBookページへ↓

\ 使い込むほどに愛着がわく帆布の鞄…

沼津コートさんの投稿 2020年3月22日日曜日