put

静岡市から届いたのは
チェック柄をモチーフにしたジュエリー

ブランド名の「put」は、試行錯誤を意味する「product under test」から付けたもの。暮らすことも、作ることも試行錯誤しながらずっと続いていく。そんな日々に楽しく寄り添えるようなジュエリーを、ひとつひとつ手作業で制作しています。

ピアス、ネックレス、ブローチともにメインモチーフは、誰にでも愛されるチェック柄。シンプルなカタチでありながら、線と線とが重なるチェックの中に「あれこれそれ」とカタチが潜み、見えるもの、連想するものがそれぞれに異なるのも不思議な魅力です。