Soluna

伊豆在住の北川夫妻による
優しさと温もりのある絞りの染めもの

2012年、草木染めのブランドとして誕生したSoluna(ソルーナ)。自然豊かな環境でのモノづくりを求め、2016年にご家族で東京から伊豆市へ移住をしました。染色は伊豆の雄大な自然から季節ごとにさまざまな恵みをいただき、工房のかまどで丁寧に煮出します。季節や天候、温度や湿度などにより、同じ染料を使っても同じ色にはならないため、商品との出会いはまさに「一期一会」。絞りは自然はもちろん、音楽や宇宙、心の世界などさまざまなものからインスピレーションを得て、かたちになっていきます。