第4回キッズマルシェ with fish market SAMASA を開催しました

\ 子どもたちがお魚やさんになってみました /
2月9日(日)「キッズマルシェ with fish market SAMASA」を開催しました!

4回めの今回は、ららぽーと沼津1F、Mercado DE SAMASA内にお店を構える<fish market SAMASA>さんのご協力のもと、子どもたちにお魚やさん体験をしてもらいました。

はじめに、<fish market SAMASA>の堀さんから、沼津や近隣の海で獲れるお魚講座が開かれました。キンメダイやマダイ、キハダマグロといった代表的な魚や、メヒカリやホンエビなど、深海に住む魚の説明を、子どもたちは真剣に聞き入りました。
途中「カレイとヒラメはどっち?」や「たらこのお母さんはどれ?」などのクイズをはさみ、たのしみながらお魚について学びました🐟

一通りの説明が終わって登場したのは、とれたての新鮮なお魚。
鮮魚を間近で見る機会がなかなかない子どもたちは、興味津々に観察しました。自分が売りたいお魚の種類を選んだら、特徴をとらえつつPOPを書き、いよいよ<fish market SAMASA>さんの店頭に立ちます。いつも元気いっぱいな子も、ちょっぴりシャイな子も、一人一人がんばって、大きな声で通りがかりのお客さんに呼びかけました。

子どもたちを見守っていた親御さんたちからは「ふだん体験できないことを経験できてよかった」、「子どものがんばる姿が見れてうれしかった」、「嫌いなはずのエビが食べれた」とご感想をいただきました◎